とちぎテレビ番組ブログコンテンツ

9月21日放送「本当に必要な人へ 救急車の適正利用を」

9月14日放送 住民の安全支える 日光の2消防団の取り組み 関東・東北豪雨でも活躍

 

9月7日放送「関東・東北豪雨から2年 水害への備えは…」

 

8月31日放送「万が一の事態に備える 記者が避難所体験」

8月24日放送 「子ども目線も交え地域の安全マップ作成 那須塩原」

8月17日放送「新人消防職員 林野火災の対応訓練」

防災〜あなたを守るです。
今回は消防学校で学ぶ新人職員が参加した林野火災の対応訓練についてお伝えします。
訓練を通して、新人の消防職員たちはどのようなことを学んだのでしょうか。

8月10日放送「被災地で防災研修 教員が感じたことは」

防災〜あなたを守るです。
今回は消防学校で学ぶ新人職員が参加した林野火災の対応訓練についてお伝えします。
訓練を通して、新人の消防職員たちはどのようなことを学んだのでしょうか。

8月3日放送「地域住民の絆深める防災訓練」

防災あなたを守るです。
震災や豪雨など大規模な災害への意識が高まる中、地域住民の防災活動も活発になっています。
今回は、地域の課題を見つけて防災訓練に取り組むさくら市に住む人たちの様子を取材しました。

7月27日放送「悲劇繰り返さない 雪崩教育プログラムを 宇大 近藤准教授」

防災 あなたを守るです。
7月14日、那須町で雪崩の原因究明などに取り組む国の研究グループが一般向けとしては初めて雪崩事故を受けた報告会を開きました。
研究グループの一人宇都宮大学の近藤伸也准教授は雪崩から身を守る「防災教育プログラム」の作成を進めています。
プログラムの内容や研究の進ちょく状況を近藤准教授に聞きました。

6月29日放送「被災した経験生かし地域を見守る 那須烏山の曽根原さん」

「防災あなたを守る」です。
6年前の東日本大震災で被災し、県内で唯一建てられた仮設住宅での暮らしを経験した那須烏山市の男性が民生委員として地域の見守りを行っています。
多くの人の支えがあって生活の再建を果たし、今度はその経験を地域に生かしたいと活動する姿を取材しました。
  • 盲導犬協会
  • うたの王様
  • SOUND30
  • ゴルフここだけ
  • 金子柱憲のみんなdeゴルフ〜ゴルフをみんなのスポーツへ!〜
  • visual